NEWS

2021年 展示作家を募集します

とはいえ直ぐに展示云々ではなく、先ずはじっくり対話することからはじめさせて下さい。

So-Raは場所貸しのギャラリーではありません。
作家と一緒に「作品を届けること」を模索しながら、展示という場と時間を作り上げています。

参加費や場所代は一切いただいておらず、「作品の販売手数料のみ」でギャラリーを運営しています。

場所は大阪市東住吉区の閑静な住宅街にある、So-Ra店主の自宅アトリエ件ギャラリー、普通の家を半セルフリノベした60平米程のゆったりとした空間です。

先ずはお問い合わせよりご連絡を、不明点などもお気軽にご質問下さい。

*

以下、長文になります。
So-Raでの展示に興味のある方のみお読み下さい。
▽

So-Raは阿倍野の大正長屋で105回、2020年6月より自宅アトリエに移転して8回の展示を重ねてきました。(間借りでの展示などを含めると全119回の展示になります。)

ギャラリー未経験だった店主二人がここまで約8年間、ギャラリーを生業として続けてこれたのも、何者でもなかったSo-Raを選んで展示をして下さった作家の皆さんのおかげだと本当に有り難く思っています。

ギャラリーとしての誇れる実績も、経験値もなかった私たち。出来ることは、目の前の作家さん一人一人と向き合うことしかありませんでした。対話を繰り返す中で、時には私たちの未熟さや互いの誠実さの違いから、袂を分かつこともありました。

そしてたくさんの展示とギャラリーとしての経験を重ねても、So-Raをはじめた時の気持ちのまま、自分たちの軸は全く変わっていません。同じような作家さんなんて一人もいないので、展示の度に毎回とても新鮮な気持ちになります。

展示作家の募集は二年ぶりになります。しばらくはご縁を繋いでギャラリー運営をしてきましたが、新しい出会いはギャラリーも大きく成長させてくれると考えています。100人の作家がいれば100通りの展示の在り方、伝え方がきっとあります。まずはゆっくりとお話しすることから。これまでの活動のこと、今まで言葉に出来なかった想いなど、何でもお聞かせ下さい。